墨田区議会議員 ちの美智子

ホーム  > 実績  > 2004

実績

2004年 実績

職員の交通費を6ヶ月支給に改正しました。

通常社員の交通費は6ヶ月定期にすることにより、1ヶ月定期より割り引かれます。 ところが、国家公務員をはじめ、区の職員も1ヶ月定期で計算した交通費を受け取っていました。 この改正により3000万円以上の経費がうきました。

区長の退職金(現在の期のみ)の廃止をしました。

区長は4年の任期が終わる度に2000万円ほどの退職金をもらいます。 納税者の区民が大変苦しい状況なので今期の退職金は見直しました。

墨東病院に女性専門外来ができました。

16年7月から、都立墨東病院で石井都議会議員の尽力で女性専門外来が設置されました。 女性特有の身体症状などを対象に、女性医師が「女性の心身の疾患を総合的に診察する」専門外来です。 診療の特性などから、電話による完全予約制です。

区役所からタクシーを呼べるように、電話番号を掲示しました。

雨の中、区役所入口で、いつ来るか分からないタクシーを待っているご高齢の方からの要望で、タクシーを呼べるようにタクシー会社の電話番号を一階の公衆電話前に掲載しました。

文花子育て相談センターが開設。入口の段差を解消しました。

文花子育て相談センターが開設。入口の段差を解消しました。

このセンターは指定管理者により業務が行われるために、段差の解消を区がするのか、管理者がするのか、明確ではありませんでした。 しかし自転車やベビーカーで来る利用者のために早急に段差解消を区に行ってもらいました。

国保だよりに、健康推進記事を入れました。

国保だよりは、国民健康保険に関してのみ記事が掲載されていました。 その中に、16年度から「健康促進記事」を入れる事を提案しました。 第一回目には、墨田区が行う無料の集団検診の実施日が掲載されました。


TOPへ戻る